★2018年オススメ鎌倉ランチまとめ★
鎌倉ランチ

【鎌倉ランチ】ヨリドコロ 美味しい干物を食べていると目の前を江ノ電が走る定食屋

こんにちは、ちぃパパです。

本日は鎌倉の稲村ヶ崎駅近にある干物定食屋「ヨリドコロ」をご紹介します。ヨリドコロは江の電 稲村ヶ崎駅から徒歩3分の距離にある干物をメインとした定食屋さんです。席によっては目の前を江ノ電が走り体全体で江ノ電を感じることができる、電車好きにはたまらないロケーションのお店です。もちろん干物定食も美味しいですよ♪

お店の雰囲気

ヨリドコロは江の電の稲村ヶ崎駅を降りて線路沿いを鎌倉駅側に3分ほど歩いたところにあります。ご覧の通り線路沿い!

テラス席もあります。

ご覧の通り!テラス席では江ノ電が目の前を走ります!電車好きにはたまらないのではないでしょうか?娘も大興奮でした^^ 写真は取り忘れましたが、店内にも窓向きの席がありますよ。

営業時間の看板。朝ごはんもやっているようですね。

外にあったメニューです。ASAとはなんだろうか・・・

英語メニューもあるので、海外の方のエスコートにも使えますね^^

店内に入るとテーブル席しかないように見えたのですが、実は奥にお座敷がありました!小さい子供がいると助かりますね^^私たちも運よくお座敷席を使うことができました。

店内は古民家の趣を感じます。

メニュー

店内のメニュー表です。ちぃパパはさば(みりん)定食とヨリドコロこだわり卵を、ちぃママはほっけ定食を注文しました。娘の分もあるので、二人ともご飯大盛りにしましたが、追加料金はありませんでした。

さば(みりん)&ほっけ定食&こだわり卵

最初にこだわり卵と何故か泡だて器が。店員さんから美味しい卵かけごはんの作り方を説明されます。店員さんによると、①卵白を泡立ててごはんとなじませる。②その上に黄身を載せる。③黄身を崩して食べる。(黄身は混ぜない)というのが美味しいそうです!

で、お料理を待っている間に事前に卵白を泡立てるために、卵だけを早めに持ってきてくれたそう。

というわけで卵白を泡立ててつつ、お料理を待ちます。
新鮮な卵なのでしょう。古い卵にありがちなべたーとした平らな黄身ではなく、ご覧の通り黄身がもっこりとしています。

卵白を泡立てながら、また、江ノ電を眺めながら待っていると、お料理が到着しました!小鉢が充実しているのが◎ もちろん干物も美味しかったです^^

こちらがほっけ定食です。少しつまみましたが、こちらも美味しかったです^^

娘用の器も用意していただいて助かりました^^

そして、こちらが卵かけごはん!泡立てた卵白とご飯をよくなじませて黄身を載せた状態です。

そしてこちらが黄身を崩してお醤油を垂らした状態!卵白でごはんがふわふわの触感で、黄身がとても濃厚で・・・もちろん干物も美味しかったのですが、卵かけごはんも絶品でした!ご馳走様でした!

お店の情報

営業時間:7:00~9:00 11:00~18:00  朝食営業、ランチ営業、日曜営業

住所:神奈川県鎌倉市稲村ガ崎1-12-16

電話番号: 0467-40-5737

定休日:不定休

駐車場:無

カード:不可

引用元:https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14059428/

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村


鎌倉市ランキング