★2018年オススメ鎌倉ランチまとめ★
鎌倉パン

【鎌倉パン】なみまちベーグル 神出鬼没のベーグル店がついに常設店化♪

20181005_NamimachiBagel_store2

こんにちは、ちぃママです。
本日は、鎌倉の知る人ぞ知るパン激戦区「坂ノ下」にオープンしたベーグル専門店、なみまちベーグルをご紹介します!
なみまちベーグルは、以下に書かれているとおり、鎌倉由比ガ浜エリアで別のお店の軒先などで時々営業していた神出鬼没のベーグル屋さんでしたが、ついに常設店化しました♪

店舗を持たず、販売日や時間はSNSで告知。出逢えればラッキー。買えればさらにラッキー。「神出鬼没の小さなベーグル屋」として、2017年4月から、計14回の出店で4225個を販売してきた『なみまちベーグル』が、海までわずか30秒の路地裏に佇む美しき古民家で、店内10席ほどのベーグルカフェになります。
引用元:なみまちベーグル(facebook)

これは嬉しい~♪ ということで、散歩がてら、早速行ってみました!

お店の立地と雰囲気 ~海辺の古民家で常設店化!

先日、BoulangerieEnsembleの紹介記事でも書きましたが、鎌倉の坂ノ下と言えば、知る人ぞ知るパン店の激戦区。

互いに50mと離れていないくらいの密度で、これらのお店(どれも美味しい!)が軒を並べています。
そんなエリアに2018年9月、新規オープンした「なみまちベーグル」は、古民家を活かした落ちついた雰囲気の店舗♪

左上の写真にある、Bread Codeの店舗脇の小路を入ります。
看板が出ていないので、知らないと見つけられません!
店頭には、オープンを祝う蘭の花が飾られていました。
古民家の雰囲気を活かした落ち着いた店内には、さりげなくEXILEのUSAさんからのお祝いのお花も飾られていました(左下の写真に小さく写っています)。
そして、店舗奥(右下の写真)では複数名の方がベーグルを作っていました!
小さな店舗ではありますが、しっかりと店内製造しているんですね~。
できたてベーグル、楽しみです★

店内の様子とパン ~見るからに美味しそうなベーグルたち!

レジ前のウインドウには、美味しそうなベーグルたちがズラリ!

どれも美味しそう…パン好きのちぃママとしては、全種類食べたい衝動にかられますw
しかし、そんなに食べられないので、翌日の朝食用に1つだけ「くるみベーグル」を選択。

なみまちベーグルにはベーグルサンドやドリンクなどのカフェメニューもあります。
ランチ用に持ち帰りで生ハム&ブルーチーズのベーグルサンドを注文しました。
1日6個限定というベーグルフレンチトーストも気になる!!

ベーグルサンドは、注文を受けてから丁寧に手作りしてくれました。
レジ前に置かれた説明書きを読みながら待ちました。

20181005_NamimachiBagel_description1

原材料にも拘っているんですね。
体に良さそうだし、お味も楽しみ~♪

20181005_NamimachiBagel_foods1

帰宅してさっそくベーグルサンドを頬張りました!
表面は僅かにカリッとしていて、中はモッチリとした、噛むほどに甘さが出るベーグルパンに、マッシュポテトと生ハム、クルミ、ブルーチーズが絶妙なハーモニー。
お腹にしっかりたまるボリュームはありますが、脂っこさはゼロで体に優しい感じ。

右奥に写っているくるみベーグルも、翌朝、軽く濡らしてトーストして戴いたら胡桃の風味豊かで美味しかったです♪

これは通いたくなるお店ですね~!
夕方には売り切れることもあるそうなので、早めの訪問をおススメします!

お店の情報

営業時間:9:30~16:00
住所:神奈川県鎌倉市坂ノ下19-12
電話番号:080-4578-7373
定休日:なし
引用元:なみまちベーグル(facebook)  なみまちベーグル(HP)

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村


鎌倉市ランキング